おやこつながリフレで、ママが子どもの味方になる!【リフレクソロジーの効果】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
石田三貴

東京都日野市にあるプライベートサロン ラハトリフレクソロジールーム主宰の石田三貴先生。脳性まひとして産まれたお子様は、成長していく中で、知的障害、睡眠障害、自閉、摂食障害など様々な障害が発覚。

「娘の体幹の緊張をとってあげたい!」
「話のできない娘となんとかコミニュケーションを取りたい!」

そんな思いがきっかけとなり、リフレクソロジーを学び始めたそうです。

この記事では、

そんな石田先生に、「おやこ」のこころをつなぐ「リフレクソロジー」【おやこつながリフレ】についてご紹介していただきます。

リフレクソロジーとは?

まずは、リフレクソロジーとは?どんな効果があるのか?からご紹介します。

足はあなたを映す鏡

あなたは今日、鏡にご自分の姿を映しましたか?

その時のことを、思い出してみてください。
鏡には、あなたのどんな姿が映し出されていたでしょうか。

寝起きでパジャマ姿にぼさぼさ頭の姿?
おはよう!と笑顔であいさつした姿?
行ってきます!と玄関を開ける前のきっちりした姿?
子どもをつい怒っちゃって、泣きそうになった姿…?

きっと、その時のあなた
「そのまんま」が映っていたことと思います。

鏡にうつった自分

日々、どんなふうに過ごしているのか。
どんな思いを胸に抱えているのか。
姿勢にどんな癖がある、とか。

良いときも悪いときも、
全身を鏡に映した姿と同じように、足や手にはあなたが「そのまんま」映し出されています。

いつもわたしたちのからだを支えてくれている足のうらに、自分の靴サイズの「ちいさな自分」がいると思ったら、今よりちょっと、足のうらが気になっちゃいますよね♬

リフレクソロジーは反射療法

リフレクソロジーは、
足や手にあるからだの各部分を反映した部分(反射区といいます。)に優しく触れることで、応している内臓や器官に働きかけ、活性化させてくれるものです。

直接「そこ」に触れていなくても、
足(手)を触ることで、
からだの「そこ」に触れていることと同じなのです。

石田三貴

 

リフレクソロジーがもたらす効果

からだの治す力(自然治癒力)を助ける

からだ全体のエネルギーの流れをスムーズに整えることで心と体のバランスを保ち、からだがもともともっている自然治癒力を引き出し、高める手助けをしてくれます。

ストレスの軽減

肌に触れることで、深いリラクゼーション効果があり、幸せホルモンと呼ばれている「オキシトシン」や「セロトニン」が分泌されます。心身がリラックスし心が安らぐことで、抱えているストレスを減らすことができます。

からだのデトックス

足(手)を触ることで、細胞の働きが良くなり全身の血液の流れもスムーズになります。
からだに必要のない疲労物質などの老廃物は、血液を循環し、尿や汗となり体の外へ流れ出やすくなります。

病気になりにくいからだづくり

反射区に触れることで、ストレスを減らし、血液の循環が良くなると、からだのすみずみにまで栄養が行き届き、ひとつの臓器・ひとつの器官それぞれの機能が高まり、免疫力を最大限に発揮することができるようになります。

 

ほかにも、こんなメリットが!

  • 心と体のバランスが整う
  • 体の不快感を和らげる
  • 感受性をやしなう

 

自分と向き合うきっかけのひとつ

わたしたちのからだに、もともと備わっている自然治癒力。
「今」を生きているわたしたちは、いろいろな要因で、その力を上手に発揮できない状態の方が残念ながらとても多いです。

足や手を使ってあなたの心や体のバランスを整えるお手伝いをしてくれるリフレクソロジーは、自分と向き合うひとつのきっかけにもなってくれます。

足(手)に触れて、ぜひ「わたし」を感じてみてくださいね。

 

次の記事では、
発達障害の子を持つママに向けて、親子のつながりを深める【おやこつながリフレ】についてご紹介します。

おやこつながリフレとは?

 

この記事を書いたひと

石田三貴

石田三貴
/おやこつながリフレアドバイザー

ふたりの発達凸凹っ子ママ。
仮死産で娘を出産後、リフレクソロジーで親子の気持ちを紡いでいく。
発達に個性のある子にとって、触れ合うことの気持ちよさや安心感が、どんなに大切なことなのかを子育ての中で感じ、足のうらから「子どものそのまんま」を見つめること、受けとめることの大切さや、親子で触れ合うことの喜びや楽しさを、実体験をふまえてお伝え中。
また、障がいのある子の兄弟・姉妹がママをひとりじめし、ママも「きょうだい」とゆっくり向き合う空間づくりに情熱を燃やしている。

夢は障がいのある子も、元気な子も、安心して過ごせる場所をつくること。

もっと教えて!
そんな方はこちらを見てね→http://rahat-refle.com/first/

HP / Blog

お申込み・お問い合わせはこちらからお待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加