発達凸凹情報サイトとは

『発達障害』とひとくくりで言われる子どもたちの特徴は、

 

本当に千差万別です。

 

同じ『自閉症スペクトラム』という診断名がついたとしても
真逆の特性を持つ子たちもいます。

 

そして、子どもたちの可能性を伸ばす方法は、たくさんあります。

 

行動、
言葉がけ、
栄養、
運動、
身体への働きかけ、
親の意識改革・・・

 

療育施設や支援学級に通うだけでなく、
親ができることは、たくさんあります。

 

どれがいい、悪いではなく、

 

親が選択肢を持っていることが、
大切だと思います。

 

また、成長とともに生じる問題も変化していきます。
アプローチ法も変わってきます。

 

何か困ったら、
何か迷ったら、
苦しくなったら・・・

 

『ここにくれば、何とかなる』

 

発達凸凹情報サイトは、

 

そんな場所です。

 

でも、

 

情報が多すぎて、
迷ってしまうこともあるかもしれません。

 

そしたら、情報探しはやめて、
少し休んでください。

 

目の前の子どもだけ、見てください。

 

また落ち着いたら、
サイトへ遊びに来てください。

 

発達凸凹情報サイトは、

 

そんな場所です。

 

 

管理人プロフィール