先輩ママの体験談

学習障害の診断を受けてから〜効果のあった支援・失敗した支援〜

学ぶ手

前回の記事学習障害とは?〜6つの能力ごとの障害と年齢別の特徴〜の続きです。

記事を書いたのは、長女さん(平成19年生まれ)は自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)、次女さん(平成20年生まれ)は学習障害(LD)と診断されているお子さま達を子育て中の、たなかまひろさん。

診断を受けるまでどうだったか?
家庭でどんな支援をしたのか?
失敗した支援とは?

など、ご紹介してくださいました。

続きを読む

12歳 多動性・衝動性を伴う自閉症「子どもにとって本当の幸せとは」

ハート

お子様の現在の年齢と性別

長男 12歳 中学1年生(多動性・衝動性を伴う自閉症)

乳幼児期(0~2歳)の様子

赤ちゃんの頃は、こちらからの反応もとてもよく、表情や喃語も豊かで、よく笑ってエクボの可愛い子でした。

笑顔の赤ちゃん

10カ月頃には「パパ、マンマ」など話し始めていたので、まさか自閉症だとは気が付きませんでした。

ただ、布団や毛布を体に掛けて寝ることができないなど、感覚の過敏さが気になっていました。 続きを読む

中1 高機能自閉症 「小さい頃に思いっきり甘えさせてあげてもいい」

甘え

お子様の現在の年齢と性別

長男 12歳 新中学1年生(高機能自閉症)
次男 8歳 新小学3年生(自閉症スペクトラム)
三男 5歳 (診断名はついていませんが、現在療育4年目)

 

乳幼児期(0〜2歳)の様子

長男は生まれてからよく泣く子で、ずっと抱っこをして過ごしていました。主人の生活リズムが夜型というのもあり、早く寝かせたくてもなかなかうまくいかず、とにかく、育児がしんどかったです。 続きを読む

11歳 自閉症スペクトラム 「一緒に向き合ってあげること」

明るい兆し

お子様の現在の年齢と性別

11歳男児

 

診断名

自閉症スペクトラム症候群(アスぺタイプ)

 

乳幼児期(0〜2歳)の様子

添い寝の私がトイレに立つ度ギャン泣きするほど眠りが浅い。
1歳9か月に歩きはじめ。歩けないのではなく、抱っこしてほしいので歩きたくないという状態。
とにかく自我がとても強くカンシャク(ギャン泣き)がひどく毎日ヘトヘトでした。 続きを読む

17歳 アスペルガー症候群 「幼児の頃は不安ばかりだったけど」

小さな光

お子様の現在の年齢

17歳

性別

男性

診断名

広汎性発達障害(のちにアスペルガー症候群とも)

 

乳幼児期の様子、困っていたこと

慣れない人、場所に恐怖心が強く泣いてばかりいました。
私から離れず、公園でも他の子どもたちとかかわりを持とうとしませんでした。

言葉も遅れていたので、理由を親としてもわかってあげられず困りました。
1歳で保育園に入園しましたが、何年たっても毎朝泣かれてつらかったです。

小学校入学後の様子

少しずつ会話も増えてはいましたが、特別な配慮がない団体生活が行えるのか心配でした。
入学前の教育委員会の判定は個別支援級。 続きを読む

21歳 広汎性発達障害 「我が子そのものを見ること」

裸足

お子様の現在の年齢

21歳

性別

女性

診断名

広汎性発達障害(中2当時)

乳幼児期の様子、困っていたこと

・眠らない、かんしゃく

小学校入学後の様子

・場面かんもく(固まってしまう。人前でしゃべらない)、不登校。
小1の3学期から小3まで、私も一緒に教室で過ごしていました。 続きを読む

8歳 自閉症スペクトラム 「やらないより、やってみる!」

雨の中

お子様の現在の年齢

8歳(小学2年生)男の子

診断名

自閉症スペクトラム

乳幼児期の様子、困っていたこと

人の多い場所・大きい音が雑音に聞こえパニック状態になる。
自傷行為が激しく所かまわず頭突きをする。
奇声を上げる。買い物は常に手を繋がないと逃げる。 続きを読む