子供を伸ばす

絵カードを使った視覚支援とその効果〜おすすめ絵カード3選と自分で簡単に作る方法〜

絵カード

発達障害の子どもが苦手な事のひとつに、
「見通しを立てる」というのがありますね。

先に何がくるのかわからないという不安から、パニックや癇癪につながることも。

そのための支援策として、

療育施設などでもよく使用されている、「絵カード」や「見通しノート」で視覚的にサポートする、という方法があります。

この記事では、その有効性やネットですぐに購入できるもの、無料でダウンロードできるサイト紹介、自分で作る方法などを、様々なヒントと一緒にご紹介します。 続きを読む

おやこつながリフレで、ママが子どもの味方になる!【リフレクソロジーの効果】

石田三貴

東京都日野市にあるプライベートサロン ラハトリフレクソロジールーム主宰の石田三貴先生。脳性まひとして産まれたお子様は、成長していく中で、知的障害、睡眠障害、自閉、摂食障害など様々な障害が発覚。

「娘の体幹の緊張をとってあげたい!」
「話のできない娘となんとかコミニュケーションを取りたい!」

そんな思いがきっかけとなり、リフレクソロジーを学び始めたそうです。

この記事では、

そんな石田先生に、「おやこ」のこころをつなぐ「リフレクソロジー」【おやこつながリフレ】についてご紹介していただきます。 続きを読む

おやこつながリフレとは?

小さな手

東京都日野市にあるプライベートサロン ラハトリフレクソロジールーム主宰の石田三貴先生。脳性まひとして産まれたお子様は、成長していく中で、知的障害、睡眠障害、自閉、摂食障害など様々な障害が発覚。

「娘の体幹の緊張をとってあげたい!」
「話のできない娘となんとかコミニュケーションを取りたい!」

そんな思いがきっかけとなり、リフレクソロジーを学び始めたそうです。

この記事では、

そんな石田先生に、「おやこ」のこころをつなぐ「リフレクソロジー」【おやこつながリフレ】についてご紹介していただきます。 続きを読む

【ペアレントトレーニングとは?】今日からできる!褒め上手になる3つのステップ

ペアトレ

発達障害の子どもたちの「日常の困った!」に効果的と言われる「ペアレントトレーニング」

名前は聞いたことがあるけど、

どんなことをするの?
どんな効果があるの?
どこで受けられる?

現在、フリーのペアレントトレーニング・ファシリテーターとして活動している鈴木紗絵子先生に、具体的なプログラム内容や効果など、詳しく教えていただきました。

今日からできるペアトレスキルもご紹介しますので、この記事を読み終わったら早速実践してみてくださいね。

子育てに陥りがちな「悪循環」を「プラスの循環」に変えていきましょう!
続きを読む

発達障害をもつお子様のためのタッチケア

ふれる

この記事は、様々な障害や病気をもつ子どものためのタッチケアインストラクターとして活躍中の藤森史子さんに、発達障害をもつお子様へのタッチケアとは?その効果など詳しくご説明していただきます。 続きを読む

簡単な動きで脳を統合!体と心と頭を繋げる【ブレインジム】

ブレインジム

この記事は、淡路島在住のブレインジムインストラクター&ライフコーチ灰谷佑季さんより、発達障害や学習障害のお子様にも有効な【ブレインジム】について、詳しく説明していただきます。

 

簡単な動きで脳を統合するブレインジム

ブレインジムとは、体を動かすことで脳を活性化させて統合し、本来持っている能力を引き出す教育プログラムです。カイロプラクティックや東洋医学を源流としたキネシオロジーをベースとしているので、教育キネシオロジー(edu-k)とも呼ばれています。 続きを読む

【箱庭療法とは】言葉にならないこころを表現し、成長や理解につながる心理療法

箱庭療法

何も言ってくれないから、子どもの気持ちがわからない。親御さんにとっては、とても不安なことですね。箱庭療法は、言葉を使わなくてもできる心理療法です。理解の手助けをし、子どもさんの成長をはぐくむ、遊びでも絵画でもない箱庭療法を経験14年の心理カウンセラーがご紹介します。 続きを読む